地区週報 第245号

カトリック広島地区・週報

245号 2014年8月1日(金)発行
編集・発行/広島地区「きょうどう」推進チーム
kyoudou-hiro@hiroshima.catholic.jp
………………………………………………………………………
【 編集部より】
■新約聖書の勉強会
「使徒言行録」を終え、現在、「ヨハネによる福音書」を読んでいます。なお、8月いっぱいはお休みです。
●指導:中村 健三神父(岩国教会) 
●場所:庚午カトリックセンター
●日時:毎週木曜日 午後2時
●内容:ヨハネによる福音書

【聖パウロ書院より】
■新刊紹介
●『信条(しんじょう)教皇講話集』(中央協議会/ペトロ文庫)
 教皇ベネディクト十六世・教皇フランシスコ
 ¥900+税
 『カトリック教会のカテキズム』に沿って信条を解説した
 二教皇による連続講話集
●『第二バチカン公会議 エキュメニズムの関する教令』
 (中央協議会) ¥300+税
●『弱さを抱えて歩む聖書の世界に行きた人々(新約編)』
 堀 肇  著 (いのちのことば社) ¥1,300+税
 新約聖書から44人の人たちを取り上げ、弱さを抱えながら
 平坦ではない人生を生きた人たちへの洞察を深め、神への
 関わりを学ぼうとするもの。

お知らせ
8月16日(水) 開店。
8月16    その他の水曜日は定休日につき、
8月16日(水) お休みさせていただきます。
8月30日(土) 閉店。
8月30日(土) パウロ家族創立100周年記念行事のため。
………………………………………………………………………
/////前号までのお知らせ/////
【 編集部より】
■平和のために祈る 〜被災地の人々と 心を合わせて〜
●日 時:8月3日(日) 1700
●場 所:唐戸カモンワーフ
     フランシスコ・ザビエル上陸記念碑前(下関市)
     ※雨天の場合は細江カトリック
●主 催:下関ザビエル上陸記念碑管理委員会
………………………………………………………………………
/////定期的な催し/////
■「世界平和記念聖堂学習会」(キリスト教の歴史編)
日時:毎月第1火曜日 1900230
   (変更になる月もあります)
場所:幟町カトリック会館多目的ホール(小)
テキスト:「キリスト教の2000年」(オリエンス宗教研究所)
講師:原田 豊己神父

■「愛宮ラサール座禅会」
日時:毎月第3金曜日 19:00〜 
場所:幟町教会地下聖堂
講師:後藤 正史神父

【三篠教会】
■聖書100週間
毎週水曜日 10時〜12時まで
場所:三篠教会 図書室
 聖書全ページを100週余り(約3年間)で分かち合いをしながら読み通します。
指導:Sr.山路 重要度に応じて担当神父様にお願いする予定です。
※旧新約聖書と筆記用具をご持参下さい。
問合せ先:山本強 
 電話082-873-3156 携帯090-3172-8992

■第2木曜会
場所:三篠教会 図書室
指導:Sr.阿部
※旧新約聖書と筆記用具をご持参下さい。
問合せ先:山本強 
 電話082-873-3156

■手話教室
毎月第3土曜日、13301530
カトリック会館において手話でのお祈り、歌、日常会話など手話の勉強会をしています。
手話が出来る方も出来ない方も楽しく手話りましょう。

■♪歌で神さまを賛美しよう♪
グループ名piccola voce ピッコラ・ヴォーチェ(小さき声)
楽しみながら聖歌を練習する時間を作りました。
◎老若男女、歌の上手、下手を問わず誰でも参加できます。
◎毎月第2・第4水曜日 午前1030分〜お昼まで。
◎場所 廿日市教会 聖堂  ☎0829-31-0429  
◎お問い合せ:有野(TEL.082-941-1609
………………………………………………………………………

【編集後記】7月31日(木)、「イエズス会復興200周年記念の集い」に参加させていただきました。最初のブログラムは川村信三神父さま(上智大学文学部教授・史学科科長)による講演。テーマは「イエズス会解散前夜のヨーロッパ:なぜ解散が生じたか」。ちなみに川村神父さまは、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」で、キリシタン考証をつとめておられます。「8月17日(日)の放送で、いよいよ黒田官兵衛が洗礼を受けます」と話しておられました。乞うご期待!! (追記)次号では、復興200年記念ミサでの梶山神父さま(イエズス会日本管区長)のすばらしいお話をご紹介できればと思っています。(井上)