ヨハネ二十三世、ヨハネ・パウロ二世 列聖記念行事

2014429(祝・火)
『ヨハネ二十三世、ヨハネ・パウロ二世 列聖記念行事』

†主の平和
4月27日、二人の教皇、ヨハネ23世とヨハネ・パウロ二世が列聖されます。
 ヨハネ二十三世は、76歳で教皇に選出され、一時的な教皇だろうと思われていましたが、「晴天の霹靂(へきれき)ともいうべき衝撃」を枢機卿たちに与えた第二バチカン公会議開催を決定しました。そして、19634月に、回勅「パーチェム・イン・テリス~地上の平和~」を発布されました。
ヨハネ・パウロ二世は、史上初めて日本を訪れ、1981225日、「平和の巡礼者」として広島に来られ「平和アピール」を全世界に向かって宣言されました。また、わたしたち広島教区の母なる教会である司教座聖堂「世界平和記念聖堂」で祈り、集まった人々を祝福してくださいました。
ヨハネ二十三世の「パーチェム・イン・テリス」とヨハネ・パウロ二世の「平和アピール」は、「平和の使徒」となることを固有の召命とする広島教区のわたしたちにとっては「マグナカルタ(大憲章)」です。

広島教区にとって大切な二人の教皇の列聖を祝い、記念して祈り、語り合いましょう。

- 記 -

 


日時:4月29日(祝・火)13:00 ~ 16:00
場所:世界平和記念聖堂・・・・・・列聖記念ミサと講演
行事プログラム:
13001400・・・列聖記念ミサ(三末名誉司教司式)
14001600・・・聖ヨハネ二十三世と聖ヨハネ・パウロ二世を語ろう
ご講演:三末名誉司教、肥塚神父
●同時開催 ・・・・・・・写真展(マリアホール)

《お知らせ》
※ 昼食は各自でご準備、あるいはお済ませしてお集まりください。
お弁当をご持参の方は、マリアホールをご利用ください。
201441
平和の使徒推進本部

~以上~