地区週報 第225号

カトリック広島地区・週報


225号 2014年2月28日(金)発行
編集・発行/広島地区「きょうどう」推進チーム
kyoudou-hiro@hiroshima.catholic.jp
………………………………………………………………………
今週は新しいお知らせはありません。
………………………………………………………………………
/////前号までのお知らせ/////
【聖パウロ書院からのお知らせ】
■新刊紹介
●回勅『信仰の光』 カトリック中央協議会
 教皇フランシスコ  定価(本体900円+税)
ベネディクト一六世からフランシスコへと受け
継がれ完成された回勅。
信じる者の歩みとしての信仰の姿を聖書を通じ
て確認し、教会と社会における信仰のあり方と
意味を説く。

●『雪の夜』 女子パウロ会
 小林敬三著    定価(本体1,200円+税)
東京教区司祭。主日のミサの福音の解説に先立
って、福音理解のために話された日常の小さな
出来事、大小のニュースの中に隠されている生
きるための示唆。心に響く講話集。

●『ユスト高山右近  いま、降りていく人へ』
 ドン・ボスコ社
 古巣 馨著     定価(本体700円+税)
 ときの権力者たちが一目置くほどの力をもちな
がら、あえて降りていく道をたどった戦国大名
高山右近。その生涯をたどりながらキリシタン
としての生き方に迫る。

●『これからの日本のゆくえ』 
—憲法改正問題を切り口として—』 女子パウロ会
 森 一弘著     定価(本体500円+税)
 20137月カトリック社会問題研究所、夏期
セミナーで講演されたものに加筆されたもの。

●『気合いの入ったキリスト教入門』3部作
 来住英俊著        ドン・ボスコ社 
I  根本問題をつかめ!定価(本体700円+税)
II イエスの登場!  定価(本体700円+税)
IIIイエスと歩め!  定価(本体700円+税)
………………………………………………………………………
/////定期的な催し/////
■新約聖書の勉強会
●指導:中村 健三神父(岩国教会) 
●場所:庚午カトリックセンター
●日時:毎週木曜日 午後2時
●内容:使徒言行録

■「世界平和記念聖堂学習会」(キリスト教の歴史編)
日時:毎月第1火曜日 1900230
   (変更になる月もあります)
場所:幟町カトリック会館多目的ホール(小)
テキスト:「キリスト教の2000年」(オリエンス宗教研究所)
講師:原田 豊己神父

■「愛宮ラサール座禅会」
日時:毎月第3金曜日 19:00〜 
場所:幟町教会地下聖堂
講師:後藤 正史神父

【三篠教会】
■聖書100週間
毎週水曜日 10時〜12時まで
場所:三篠教会 図書室
 聖書全ページを100週余り(約3年間)で分かち合いをしながら読み通します。
指導:Sr.山路 重要度に応じて担当神父様にお願いする予定です。
※旧新約聖書と筆記用具をご持参下さい。
問合せ先:山本強 
 電話082-873-3156 携帯090-3172-8992

■第2木曜会
場所:三篠教会 図書室
指導:Sr.阿部
※旧新約聖書と筆記用具をご持参下さい。
問合せ先:山本強 
 電話082-873-3156

■手話教室
毎月第3土曜日、13301530
カトリック会館において手話でのお祈り、歌、日常会話など手話の勉強会をしています。
手話が出来る方も出来ない方も楽しく手話りましょう。

■♪歌で神さまを賛美しよう♪
グループ名piccola voce ピッコラ・ヴォーチェ(小さき声)
楽しみながら聖歌を練習する時間を作りました。
◎老若男女、歌の上手、下手を問わず誰でも参加できます。
◎毎月第2・第4水曜日 午前1030分〜お昼まで。
お問い合せ:有野(TEL.082-941-1609
………………………………………………………………………

【編集後記】高校2年の三男から「リテンしたいんだけど」と相談されました。「リテン」とは「文系から理系に進路を転換すること」だそうです。「なんで?」と聞くと、「化学を勉強して、身の回りの現象がなぜ起きるのか、その理由を知りたい」とのこと。「でも、大学の化学なんて、毎日、乳鉢で材料を練って、焼いて、とか、すごぉく地味な世界だぞ」と言うと、少し考えて、「じゃあ哲学にしようかな」。おいおい、「理転」はどうする!? まあ、将来のことを真面目に(?)考えているだけ、高校生だった頃の私よりは見所があるかも、と親ばか的に納得した次第です。(井上)